ブライスde一言 2

ハンドメイドだったり、ブライスだったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにパッチワークキルトを作りました(*^_^*)
完成まで、2年くらいかかりました^^;
195cm×195cm。だんだんこの大きいキルト製作が
体力不足を感じるようになりました(T_T)
1_1_1.jpg

2_2_2.jpg

3_3_3.jpg

作っている時はしんどいけれど、また大きいキルトを作りたいって思ってしまいます☆
スポンサーサイト
たまに作ってる。もっとたくさん作ってあげたいんですけどね。。
ohanabatake.jpg
先日は、久々の即決の出品にもかかわらず、たくさんご覧いただき
ありがとうございましたm(__)m

続けて、また即決出品するつもりではございますが、
平行して、こちらで、注文製作の受付もいたします。

今回は、先日と同じ型紙を使った、ワンピースorドレスを
受け付けます。
生地サンプルは、下記をご覧ください。
☆出品とまったく同じものでしたら、3900円
 レースフリフリワンピース・ドロワーズ・靴下
☆ロング丈 プラス400円
☆画像4,5のボンネット付き プラス1000円

ミディブライスに変更可能 すべての基本料金から100円引きです。

尚、定型外送料込のお値段です。
複数の場合、レターパック350でお送りします。

画像1
20130430 1
画像2
20130430 2
画像3 
20130430 5
画像4 ボンネット(あくまでイメージです)20130430 3
画像5 ブライスに被せたところ20130430 4

注文方法は、ブログ画面左下にあります、メールフォームから
お願いいたします。
注文確定まで、ハンドルネームでかまいません。
生地に限りがございますので、各生地2着が限度です。
ご要望には、できるだけお答えするつもりです。
相談の結果、確定しましたら、
こちらへの送金先(ゆうちょ、三菱東京UFJ)のお口座を
連絡します。書留での送金も可です。
振り込み確認後、ただちに製作します。
ご質問のみでもかまいません。
返事はできるだけ迅速にするつもりです。

まだ実験的ですので、至らない点もあるかと思いますが
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

受付期間ですが、今からです。
このブログで終了告知するまで、受け付けてますので
気長に、待ってます(*^_^*)
久しぶりに、来週出品しますが、こんなドレスは
こんな感じです。
20130420.jpg

YUWAさんの、リバティ風のローン生地など、3着
作りました(*^_^*)
あと、ソックスとか下着つけようかと。。
お値段は、まだ迷ってます。
最近のブライスOF相場があまりわからないです。
私の服の長所、、「一生懸命、手作りしてる」ってこと。。
そういうこと考えて、、4000円くらいにしようかと。
どうでしょうか?高い?
即決出品はしばらくやっていきたいです。
手間のかけようなどで、お値段も変動するつもりです。

お値段低めにして、ドレスのみか、どんな風に
続けていくか、考えてます。
もしご意見ございましたら、鍵付きコメントとか、
拍手コメント頂けると幸いです。
20121225 1

メリークリスマス!

ほんとに寒いですね。
楽しい気分で、この冬を乗り切りましょう(^O^)/

思えば、、昨年夏ごろから、布をチョキチョキ切りだして、、
やっとやっと、大判キルトが出来上がりました。
180CM四方になります。
20121225 2

このキルトを縫いあがる少し前から、急激に視力が落ちた感じ。。
無理しすぎたかな。。
20121225 3
20121225 4

もうね。。肩の荷が降りました。
出来あがる直前、肩こり、頭痛、歯痛と、辛い日々が続きました。
トレーニングにも行かないかんしねーー
おかげで、夏くらいに、体重が増えて増えて困ってたのが、
ゲッソリしてしまった。。
この歳になると、2キロっていうのが落ちない!
ま、ツイストちゃんみたいなおばちゃんになるのも、可愛くって
悪くはないかなあとも思うけど。

キルトが出来た日、、まーこういうこと、いろいろ考えてた。
てか、キルトって考え事しかできないけど。
キルトが出来た日っていうので思い出したけど、
「きみがぼくを見つけた日」っていう映画、何気に観ると、
不覚にも泣いてしまう映画だ。
まだ、観てられない方、お正月にでもいかがでしょうか・・・

では、良いクリスマスを~☆
20120814 1
私は、キルティングにこんな針を使ってる。
前も「キルトを作ろう」で紹介したと思うが。
イマイチわからないか^^;
こんなの。。
20120814 2

9号、2.7cm、とても小さい。
よって、針の穴もとても小さい。
でも、この歳でも、意地になって、自力で針の穴に糸を通してた^^;

京都駅近くに、ヨドバシカメラがあるんだが、その地下に
「ユザワヤ」がある。
京都生まれ京都育ちの私は、手芸屋といえば、「ノムラテーラー」
なのだが、キルト針が切れて、「ユザワヤ」に行くことにした。
でも、いつも使ってるキルト針が売ってない。
その替わりに、糸通しがセットになったキルト針が売ってた。
針、されど、針。。メーカーは変えたくないけど仕方ないから
それを買ってみた。
どーも、「ユザワヤ」はまだ慣れない。

今まで、ポリシーとして使わなかった糸通し。。
20120814 3

結局、禁を破って、
20120814 4

あーー、なんて楽なんでしょう。
もう、糸通しの無い、生活なんて、考えられない。。。
キルティングしてたら、しょっちゅう、針の穴から糸が
逃げてしまう。また糸を通すのが一苦労だった。。。
なんで今まで使わなかったんでしょうね。


ところで、私の手を撮ったんだが、私は手、指に
まったく自信がない。
ずっと前に、マジマジと私の指を見た人が
「意外な手をしてる」って言われた。
頑固な職人のオヤジみたいな手、、みたいなのだ(/_;)

冬に、「しもやけ」かな?って痛くって、近所の美容皮膚科も
やってる皮膚科に行った。
診てもらったのは、コワイと有名な院長先生。
私の手を持って、じーーーーと診て。。
「手の毛穴がなあ、、なんでこんな目立つんや?」・・・・
それも、気にしなあかんかったんかあ(--〆)
下手したら、手の毛穴掃除で、ぼったくられるとこだった。
ま、今も、かゆいだのなんだので、しょちゅう通ってますがね。

糸通しと、毛穴の話でした!
えー今回はちょっと雑多に書きますんで、長いです。

東京にいる、厳密にいえば、今まで西東京市ってとこに住んでた
娘が、引っ越しした。友達とシェアってんですか、それをやるとか。
今まではJRのひばりが丘駅の近くだった。ほどよい田舎加減。
でも駅前には、ミニチュアみたいなパルコもあったり、
コージーコーナー(笑)もあるから、やっぱ東京なんだーっていうところ。
私は、いいところだなと思ってた。
先日、今、荷物を送りだしたよってホっとしたのか、電話があった。
母(私)「で、今度はどこに住むって?」←のんきな母
娘 「池袋ー」
母 「え~~!ブクロなんだー!いいなあ~~」
娘 「ブクロて・・・(~_~メ)」
母 「いいな~ブクロ。かっこいいやん。ウエストゲートパークやん
   絶対行こーと」
娘 「う、、うん(-_-メ)」←明らか拒否反応

娘は心配だ。でも、なんだか、大丈夫なような気がする。
毎日どうしてるか連絡していても、連絡つかなかったらそれは
それで心配だし、きっと頑張っていると祈るようにしてる。
もし、これが息子だったらどうだろう?しかも美形の。。
心配だろうなあ。。
九州にいる、娘と同い年の甥っ子に、数年前に会った時、衝撃を受けた。
駅に車で迎えに来てくれて、「おばちゃーん」って声かけてきた男の子は
「小栗旬」ばりにイケメンだった。ちょっと見ないうちに。。義姉さんが羨ましい。
この子は今年、結婚する。
私があの子の母だったら、きっと世界一嫌な姑になりそー^^;
あ~やっぱ男の子が良かったかもしれない、と今もよく思う。
美形限定(ひつこい^^;)で、男の子がいたら、私も生活が変わってただろうなー


というわけで、私は娘から、常にアホ扱いされてる。
朝一番から、こんな写真を撮ったりするからだろうか。
私のベットの枕元の少し上に、あっこちゃんとチャキちゃんが
シェルフに座ってる。
夜中にあっこが落っこちたみたい。
で、手が取れてた
20120501 1
水木しげるのマンガを思い出した。。

気持ち悪いついでに。。
20120501 4
今日は、ブライスはここまで。
(って、ブライス登場してへんし!しかもこの手はオビツだし)

汚名挽回で、昨年夏に
20120501 5
こんなして、布をえんえん切って、「キルト作るねんー」って
載せてたの、憶えてもらってるでしょうか。。
20120501 6
ほんで、こんなして、パッチワークを気長にしてました。
挫折はしてません。


今どうなっているかっていうと
20120501 7
もう、キルティングに入ってるし。。
完全に、ここまでの工程ははしょってますし。。
(いいんです。ちゃんと記録には残してます^^;)

20120501 la3
↑クリック
20120501 10
もっとも邪魔くさいと思ってる、キルトライン描きも
終わり、キルティングに入れたわけです。。

20120501 8

20120501 la1
↑クリック

いつ完成するだろー
このキルトは約180cm四方と大判。
キルトスタンド組み立てて、優雅にちくちくしたいけど、
やっぱ、ひきずり回して、茶の間で縫うことにする。
20120501 11
コーヒーをこぼしたりしないように気をつけなきゃー^^;
ではー
ケイトちゃんに夏らしい~服を作ってあげましたよ~
早速、着てくれたケイトちゃん(^^)
画像 220s
何その顔は?
短パン嫌なん?

画像 221s
短パン。。
画像 217s
いいなあ~短パン


普通、歳を取ったら短パンは履かないと思うが、
スポーツジムでは短パンを履く人がちょくちょくいる。
「短パン履くとやめられへん」とか言って。
いや、似合ってたらいいんですけどね^^;

一生着られないとわかってるけど、私がもっとも
カッコイイと思う短パン、
ケイトにホントはこれが作りたかった
cb612-8f clap
しかし、これを着てる人で、ほんっとカッコイイ~って
思った人は3人くらい。
細いだけではなく、筋肉がしっかりついて、長くってまっすぐで
ほどよく日焼けした足に似合う。。と思う。
いいな、短パン。。

ブライスの足は日焼けしてないけど、理想だと思う。
ケイトも足を出した方が綺麗に見えるかもよ(??)

短パン製作時間、約20分。
これでハンドメイドといえるのか^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。