ブライスde一言 2

ハンドメイドだったり、ブライスだったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はキルトラインの型紙作りです♪
ま、小学生の工作並みを長々と説明しますが、
お付き合い下さいませ^^;

パネルの柄のサイズを測ると、だいたい28cmくらい。。
1

透けるくらいの白い紙を用意します。

2
   ↑
長い方が一辺28cmですよー^^;

3
これに決めたデザインを真似て描きます

4
アバウトでかまいません

5
太めのペンで修正して、、
半分に折って、ガラスなどで透かせて。。
6
7
描けたー!真ん中の円をコンパスで描きます。
あ、出てきた金ちゃん、たいくつだねー

次は、これを厚紙に貼り付けますが、
紙がのびず、しわがいかないペーパーセメントを使います。
金ちゃん、まじ邪魔!
8

乾くのが早いから、手早くね!
9
※ペーパーセメントで作った型は、経年により
変色しますので、ご注意を

では、カッターでくりぬきます~
夜店のかたぬきですよー
危ないから、金ちゃんのいててね^^;
10
11

出来たー!どう?

この型を使って、延々とキルトラインを描いていくのです♪
12

なんか疲れたねー!お昼寝しようか☆彡

それから、キルトラインを描く鉛筆は、通常
2Hと教えられますが、私は2Hが大嫌いなので
HBを使っています。あまり力を入れて描かないように。。

というわけで、あとの空白の部分はどうするか、など
ありますが、とにかく前に進みましょ♪
では、また☆彡





スポンサーサイト
キルトライン&参考書編

で、いったいどんなキルトをイメージしているかというと
こんなホワイトキルトの花柄版です。
過去作品2
(過去出品作)

パッチワークに取り組む人に、いろんな考えがあると
思うけれど、私は最後まで縫うために、テンションを
持続する要素はキルトラインにありと思っている。
今回は一枚布だが、パッチワークしてあるにしても
ただ落としキルトするだけでは面白くない。
キルトラインに悩む人も多いと思うけど、いろんな
ものを参考にしたらいいのだ。
私がキルト作りに参考にしているもの
洋書
上の二冊はミッシャの画集と女の子デザイン集。
これはアップリケの参考に
下の四冊は、ボーダーデザイン集
中身

綺麗なボーダーデザインをちょっと拝借して
キルティングをしてみると。。
過去作品1
(過去出品作)
ログキャビンもこんなになる。

いろんなキルトライン型紙を残してます♪
キルトライン

今回は新しく型を作ろうと思う。
決めたのはこれ
キルトライン2

と盛り上がったところで、今日は時間がないので
これでおしまい。
こんな綺麗な生地がある。
パネル2

YUWAさんのパネル柄。
これにキルトラインを入れてキルティングしようと思う。
完成したら、約90cm×110cmのキルトになる。
自分ち用だから、ゆっくり作るつもり♪
こういうの初めてだが、完成までちょくちょくアップしていこ。
やる気もでるかも??

それで、これは一枚布だが、どんなキルトを作る時も
まず、布は一度洗濯する。
そして、アイロンをかける。
キルトライン入れたらすぐキルティングできるので、
裏地も決めておいた。
パネル


こういう大判の薔薇柄をみると、あまり作らないくせに
キルトの裏にいいなーって買ってしまう。

次回は、キルトラインを入れるところをば。。
最近気に入ってる唄があって、ま、ただの流行の
アメリカンポップスなのだが
The Last GoodnightというバンドのPictures of You という曲。
直訳すれば「キミの写真」というわけだが、
これはただたんにアルバムをめくって写真を
見るっていうのじゃないと思う。
きっと、心の中に残っている大事なシーンじゃないか
と勝手に思ってる。

なんて^^;

初期っ子新人アズテックアライバルにくま太郎さんが
とっても似合うニットを作ってくださったので
近くの梅小路公園に記念撮影に行ってきました♪
アズとコージー。。周りの視線も気にならないほど
めちゃくちゃ可愛いーーって久々に撮りまくり(^o^)

とってもいい天気です♪
アズとコージー3


二人仲良く(^o^)

アズとコージー5
アズとコージー1

お母さん~あれはトヨター?
   そうだよ(#^.^#)
アズとトヨペット

アズちゃん、さわってごらん♪
アズ2

コージー、今日は暖かいね~
コージー

こんな大きいお花だよー
アズ

疲れたね。帰ろうか・・
アズとコージー4


アズちゃんはみんな着ていたくまさん服がやっと着られて嬉しそうです。
コージーは、ちょっと先輩の顔をしてます♪

たまに公園で撮影すると楽しいです~
次は誰と行こうかな.。o○




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。