ブライスde一言 2

ハンドメイドだったり、ブライスだったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、京都の大通り、堀川通り沿いの様子を撮って参りました。
桜が満開、とても暖かいです。

スタート地点
南北を走る堀川通りと五条通の大きい交差点。
金ちゃん方向の通りは五条通。東に向いてます。
金ちゃんの後ろはずっと行くと五条大橋、もっと行くと
清水寺です。
04062.jpg
本日通っていくのは、こっち、堀川通
04061.jpg
北へ北へと進んでいきます。

まず最初、止まったのは、堀川高校略してホリコウ
04065.jpg
04064.jpg
何で堀川高校とアズ?って感じだけど^^;
この学校は、公立だけど、なかなか入れません。
京都市の公立でトップではないでしょうか。。
アズが通いそうな学校だなあーって、一緒に撮ってみました♪
堀川通り沿いにある学校なので、自然と目が行くのですが
外から見ても、構造がわかりません。
でも、つい覗いてみたくなる建物なのです。。

さらに北に進むと。。二条城
04066.jpg
すごい観光客です。
中に入らず、道を渡って
04067.jpg
堀川を見ます。堀川通りですから、堀川があります。
どんな川かといいますと、、
こんな川
040610.jpg
小さい。。
これは南向きに撮ってます。
お散歩道で、桜を見ます。
04068.jpg
アズの向こうは二条城です。
040612.jpg
金ちゃん達を北へ向けて撮ってます。

さらに北へ進みます。
一休み↓クリック
040615.jpg
堀川通りを東西に横切る「下長者町通」(しもちょうじゃ)
この通りをずっと東に進むと、突き当たりに京都御所があります。
すぐ近くです。
それに、この場所は大文字がよく見える場所であります。
なんで知ってるかって・・それは、5年ほど前までこの近くに
住んでいたからです(^o^)

それではまたさらに北へ
有名といえば有名な一条戻り橋
040616.jpg
私はよくここのことは知りませんが、心霊スポットとして
扱われてるような。。
ぜんぜんそんな雰囲気ではないんですがねえ・・
興味がある方は調べてみてください。
040617.jpg
ここが堀川の散歩道の終点です。

戻り橋から数十メートルでしょうか、すぐ近くに、ここがあります。
040618.jpg
なんだ?この鳥居は?
そうです。陰陽師で一躍有名になった晴明神社です。
040619.jpg
鳥居を入るとすぐに、またプチサイズの戻り橋が。。
040620.jpg

ここからすぐのところに私の行くところがあるので、これでおしまいです。
何の役にも立たない観光案内でしたが、もっと知りたいって方は
調べてみて下さい♪(いい加減ですいません^^;)



スポンサーサイト
コメント
わ~い
京都だ~京都だ~~!
なにげない風景もpipinは嬉しいっす~~~(≧.≦)
知らない京都が見られて嬉しいっす~~~(≧.≦)
清明神社も行きたいところのひとつです♪
pipinは「陰陽師」のDVD持ってるよ♪
第二弾もやってね~♪

アズと金ちゃんたちの紹介もと~~っても楽しかった♪
メリーさん、ご苦労さまでした~\(≧∀≦)/
2010/04/06(火) 22:56:33 | URL | pipin #w2OyTPPU[ 編集]
No title
pipinさん(^O^)/
おはようございま~す(*^_^*)
毎週通ってて、一回こんなのやってみたいなあと思ってたのです(^o^)
pipinさんに喜んできただけて私も嬉しいっす~~~\(^o^)/
ちょうど桜が満開、良い天気、と条件が揃ってよかったです~
晴明神社、次の京都めぐりの候補ですね!
pipinさんが陰陽師ファンならもっと早く行けばよかったですねー
私、こちらのなんちゃって鳥居みたいなのが気に入りました!
この近くに北野天満宮、さらにもうちょっと足をのばすと金閣寺なんかも
ありますよ☆
第2弾は北野天満宮がいいですね(^_^)
アップしてから思ったんですが、写真が小さいですね^^;
のちほど大きい画像も追加しておきますね(#^.^#)
金ちゃんとアズの頑張りをもっと見て欲しくって・・
2010/04/07(水) 11:05:19 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
懐かしいです
京都観光ガイド、楽しかったです(^^)

私も高校生時代(神秘主義最盛期(笑))には
晴明神社にはほんとよく行きました。
平安時代と幕末が大好きなので、毎月1回は京都に行ってました(^o^)
市バス乗り放題500円カードは必携でした!

初期はほんと寂れた地域の神社という感じだったんですけど、
ある時突然ブームが訪れ、お賽銭が集まったのか、
神社がリニューアル工事されてからは、神々しさも感じられなくなって、あまり立ち寄らなくなってしまいました・・・
隣に安倍晴明グッズのショップまで出来てしまいましたし(^^;)

ですが、「京都在住」という響きに憧れています(笑)
2010/04/07(水) 12:31:53 | URL | tae #SQT31VkA[ 編集]
すてきなところ♪
いいところですよね~
「祇園祭り」に行ったことがありますよ
桜や紅葉が似合いますね
金ちゃん、アズちゃんもいつもと違って見えました♪
京都という場所のせいかしら(*^_^*)
2010/04/07(水) 19:08:36 | URL | ももっち #-[ 編集]
実は…アタシも。。。
晴明…好きなんです(笑)
夢枕獏さんの陰陽師のシリーズは、全部持ってるし…当然、全部読んだ!
京の都は、魑魅魍魎と雅な人達と貧しい者たちが不思議なバランスで存在した都…っていう感じがして本当に、魅力的。。。
晴明神社が綺麗なのが…チョット残念ですね
五芒星が鳥居に付いていても…
『もう、ココには、居ないんだな…』って思っちゃう。。。(笑)
イイなぁ…京都…歩きたいなぁ…♪
2010/04/07(水) 19:09:57 | URL | みみこ。 #rpdUUK16[ 編集]
No title
taeさん(^O^)/
楽しんでいただけましたかっ!(^^)!
二条城付近の観光客の女性が「懐かしいわ~」と言ってましたよ。
京都って、思い出の場所になるところなのかなあと思いました。
taeさんのようなお嬢さんも、懐かしいところなのですね!
私のアホな高校生の時と全然違う^^;
お寺とか全く興味なくって(今もあんまり変わらないですが^_^;)
taeさんのような女子高生に憧れます♪

晴明神社は私も久しぶりでした。
ブームになってすぐぐらいに一度行ったとき、もうすでにバブリー(笑)な
香りがしていました。。
足を踏み入れると、ブルっとくるような神社であって欲しいですよねえ。。
また是非是非、京都にお越し下さい~(#^.^#)
一緒に、パワーアップした(笑)晴明神社に行ってみましょう~
2010/04/07(水) 21:18:24 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
No title
ももっちさん(^O^)/
京都といえば、、祇園まつりもありますよね。
小さいところにギュっといろんなものが詰まってる気がします。
ここにアップした場所、全部自転車でも回れるくらいですからね。。
金ちゃんもアズも、いきなりいっぱい連れて行かれてびっくり
だったかも(^o^)
最初はカバンに入れてたのに、最後はポケットに突っ込まれてた
二人でしたー
2010/04/07(水) 21:32:47 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
No title
みみこ。さん(^O^)/
おー!みみこ。さんも陰陽師ファンでしたか!
では、この鳥居をご覧になって、やっぱガクっとされたのでしょうね。。
うちの金ちゃんも「何だこれ?」って顔したくらいですから^_^;
とはいえ、戻り橋付近から、堀川通りが急にひやりとする感じを
受けるなあといつも不思議に思います。
実際、気温も低いのかも。今年の冬に来て、今年初めに手がしびれたーって
騒いでたのは、ここらへんに来た直後でしたよ。。コワっ!
あと、近くにも北野天満宮、菅原道真と言えば、ほんとは怖いって話も
伝わってますからね。
でもって、この辺は西陣という、やっぱ京都の中でも独特の街ですから
みみこ。さんのおっしゃるように、不思議なバランスがありますねえ。
どうですか~京都一緒に歩きませんか☆彡
へなちょこ京都案内しますよ~(*^_^*)
2010/04/07(水) 21:56:19 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
No title
楽しい! 京都に行くと時間に追われて、観光名所旧跡巡りも日程を消化するだけになってしまいます。お散歩感覚、楽しいです!
一条戻橋、調べたことがあります(笑 渡辺綱の伝承が東北にもあるんですよ。戻橋で腕を切られた鬼が宮城まで腕を取り返しに来る、という。
戻橋に立ったとき、霊感ゼロにも関わらず、ここは怖いな……と思った憶えがあります。確か鬼門にあたるんですよね。ほいで、橋の向こうはあの世と考えられていて、悪いモンが入ってきたり、返ってきた死人がウロウロしたり……。それで怪談伝承がいっぱい残っているんですね。
取材以降、黄泉から返る→蘇る って言葉にすごく怖いイメージを抱くようになって、「ブライスが(カスタムで)蘇った♪」なんて聞くと、未だに条件反射で「こわいやんけ!」と思ってしまいます。完全に思い込みです(笑
2010/04/08(木) 09:37:29 | URL | ゑわ #XMatgrFs[ 編集]
No title
ゑわさん(^O^)/
やはり、ゑわさんは戻橋ですね!
戻橋のようなところは、あまり写真撮るのはいけないかなあと
思ったんです。。
実際立ってみると、さほどではないのですが、晴れてて、堀川通りは
ビュンビュン車は通ってるわ、地元住民が歩いてるはで、昼間は
コワさを感じないんです、、が、夜は避けたいですね。
でも、ほんと、ちょっと暗いというか、ひんやりするんですねえ。。
二条城付近の遊歩道と比べると、写真もそんな感じ。。
写ってないけど、見えないものがウロウロしてるんです、きっと!
晴明神社はさすがに、バチがあたりそうなんで、さらっと撮っただけに
しました。私も怖がりですねえ^_^;
だって、、晴明神社の戻橋の横には鬼がいてるんですもんーー
怪異談では京都より、ゑわさんのお住まいの方面の方がいろんな伝承が
あるのでは?戻橋があるのもうなずけます。
そういえば、昔亡き祖母が、なんでも「そこは鬼門さんやしやめときー」とか
言ってました。なので、今も鬼門って気になります。

そうなんですねえ、、蘇るって黄泉がえるっていうんですねえ。。
「蘇る」って言葉に反応されて、コワ!って思ってられるゑわさんを
想像してしまいますー(#^.^#)
2010/04/08(木) 15:23:56 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marysannno.blog112.fc2.com/tb.php/111-319c8738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。