ブライスde一言 2

ハンドメイドだったり、ブライスだったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はうずらとお出かけしました(^O^)
20110123m.jpg
20110123.jpg
ここはどこでしょうか。。
ここは、、国際マンガミュージアムというところ。
ご存じの方も多いはず。
古い小学校をまるまる、まんが博物館にしたところなんですねえー
館内は撮影禁止ですので、その風景は載せられませんが
大人も子どもも、中でまんがばっかり読んでます。堂々と!

京都でブライス展みたいなのが初めてなので、どんなものかと
一応、カメラとうずらを抱いて行ってみました。
イキナリ、館内撮影禁止なので、がっくりでしたが
なんと、ブライスのとこだけ、撮影OKでした(^O^)/
20110123 1
20110123 1 1
実は、一番見たかったのが、この子。。
20110123 6 1
この子と一緒に撮りましょう~
20110123 2 1
20110123 2
可愛いよね~ハッチ。。

さて、うずらはどこにいるのでしょうか?
20110123 4 1
20110123 4
人も少なかったんで、好きにしてますねえ^^;

憧れの方たちの作品がいっぱい!(^^)!
20110123 5 1
20110123 5


サイボーグ009。。これ、私の一番のお気に入りになりました。
20110123 3 1
20110123 3
かの有名なカスタマーさんの作品です。
ほかにも、いっぱいまんがのブライスがたくさんいましたが
撮りすぎたし、実際見られてる方も多いと思いますので
このへんで。。。

街角でブライスを見ることに慣れてない私は、
国際マンガミュージアムのある地下鉄御池の駅に、ブライスのポスターが
張ってあるだけで、テンションが上がって卒倒しそうでした^^;

3月には京都伊勢丹にジェニームーンが出店するし、
ブライスと縁の薄かった京都が変わる??のでしょうか・・・
スポンサーサイト
コメント
No title
おお~見に行かれました(⌒▽⌒)
京都はブライスのイベントは初めてでしたっけ。
天使の里があるのに、逆に今までになかったことが不思議です。
国際漫画ミュージアム、行ったことがないのですが、楽しかったですか?
業界人のくせに足が向きません(笑)
2011/01/24(月) 18:23:33 | URL | pipin #w2OyTPPU[ 編集]
No title
pipinさん~~(^O^)/
先日からメールしようと思いつつ、すいません(→o←)ゞ
前にココ行きます?て言ったら、「せっかく京都なんだから、まんがはいいよぅ」っおっしゃいましたよね!
行ってみた感想は…まんがは徹底的に自堕落で寝そべって、一人コソコソ、お菓子を食べながら読むのがまんがの正しい読み方だと。
まんがミュージアムでまんがは読みたくないかも~
人は自分をかえりみず、高尚なもんが好きですので、ろくに字が読めなくても図書館には行きたいと思ったりします。
そんなんで、まんがミュージアム、少し惜しいですね。
(めちゃくちゃ勝手なこと言うてますねーf^_^;)
でも館内はレトロな雰囲気が漂ってて良かったです。
ただ膨大な本がまんがなだけ。

京都はブライス人口は少ないと思います。
撮影してる人もいましたが、ブライス連れは私だけでした。
母と行ったのですが、母が
「みんなブライスを持ってないんよ」 と言ったのは正解だと思います(^_^;)
2011/01/24(月) 23:46:25 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
No title
マンガミュージアムに行かれたんですね♪
私は行ったことがないのですが、ミュージアムっていうくらいだから
キレイなんでしょうね~
お菓子を食べながら~派の私は入れてもらえないかも~(笑)
2011/01/25(火) 15:30:21 | URL | ももっち #-[ 編集]
No title
ももっちさん(^O^)/
ももっちさんも、まんがはごろごろして読む派なんですね(^^)
はい~とってもきれいなところですよ~♪
京都の名所になりたくってたまらんって感じ(あ、またスイッチ入りそ^^;)
あ、そうそう、エレベーターで一緒になった身長162cmくらいの
背広にキルティングジャケット着たサラリーマン風の若い男どもが
まんがのトリビアをやってまして、「こんなやつらばっかじゃん。。」って
うずらを抱っこしながら、思いました(*^^)v
でも、ほんときれいなとこなんで、一度ぜひ!(^O^)/
2011/01/25(火) 21:04:31 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marysannno.blog112.fc2.com/tb.php/173-088dcb01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。