ブライスde一言 2

ハンドメイドだったり、ブライスだったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*前回までのキルトを作ろう♪
 綺麗な一枚布に、オリジナルのキルトラインの型を
 作り、キルトラインを描き込んでいきました。

ということで、、キルトラインが入れられたので、
キルティングするためのセッティングをしていきます。

キルトラインを入れた布(キルトトップ)と裏地は
アイロンをかける。これが最後のアイロンかけなので
きっちりしわを取ります。でも、ま、あまり神経質に
ならなくていいです。どうせキルティングするから。

まず、裏地の表側を下にして、シワが寄らないように
平らのところに広げます。
和室があれば周囲に押しピンをさして、固定します。
フローリングなら、セロテープで止めます。
裏地

その上から、キルト芯を乗せます。
キルト芯
キルト芯にも裏表があります。
ほわほわの方を上にします。(なんてアバウトな表現^^;)

そして、その上から、キルトトップを乗せます。
シワに気をつけて!
トップ

裏地やキルト芯は、キルトトップよりやや大きめにしておきます。
小さいときは、どちらも縫い合わせても大丈夫~

で、ここまでできたら、3枚をしっかり固定させるために
しつけ縫いをします。
ので、普通、マチ針などで、3枚を止めますが、
私は、安全ピンを使います。指も刺さないから、便利です。
しつけ前

安全ピン(マチ針)を止めるときは、必ず真ん中から
放射線に広げて止めていきます。
全体に止められたら、普通は、しつけ縫いに進みます。
(縫い目は粗く、5cmくらいでいい)
真ん中から放射線に縫って、この大きさ(およそ100センチ四方)
なら、15cm~10cm間隔の格子に。
とっても邪魔くさいでしょー??
なので、私は、しつけ縫いをせず、安全ピンを止めた状態で
ダイレクトに、キルティングします。
ものすごい邪道です。わかっています。
キルティングに慣れてない方は絶対マネしない方がいいです。
ただし、もし、ベットカバーサイズなら、私もしつけ縫いしますんで^^;

そうそう、キルト芯ですが、これは、ちゃんとしたモノを
選びましょう。
薄いドミット芯や、安いのは、粗悪なんでやめておきましょう。
私はバイリーンのKSP-120という中くらいの
厚さが縫いやすいです。
あと、糊がついてて、アイロンで裏地と引っ付けられるの、
あれも絶対ダメー!糊がポロポロ落ちて、キルティング中
不快で、ストレス溜まります。

今日は、ここまで。今年中に、またアップします。
またウンチクたれさせてくださいませ^^;
スポンサーサイト
コメント

ふぅん…ヤッパリ奥が深いですよね…
キルト芯、一つにしても…良し悪しがあるんですね…
グラスリッツェンをするときに、ガラスを選ぶのと同じなんだなぁ~って思いました♪

こうやって…少しずつ、キルトが出来ていく様を見せてもらえるの…って…スッゲ面白いと思います!
滅多に、見れないもの。。。
最後まで、チャンと見せてねっ!<m(__)m>
2008/12/25(木) 23:15:57 | URL | みみこ #rpdUUK16[ 編集]

みみこさん~(^O^)/
パッチワークは、手芸の中でもやりやすいのか
誰でもできるみたいなところがありますが、
こだわると、とことんいってしまいますね・・
ただのボロ雑巾になるか(うわークチ悪ー)
一生懸命作ったママの手作りになるか、
一つの作品になるか、、別れ道にはいろんなポイントが
あります。
材料選びって、作品作りには重要ですよね!
高いかといっても、自分に合う合わないもあるし。。
ブライスde一言に載せたカントリーキルト、
あれに使ったキルト芯は、ええかと思って
オーガニックコットンのを使ったのですが、
綿が均一でないし、ヨレるし、あんまいらいら
するから、全部しつけかけなおししたんですよね。。
それに針通りも悪かった。。
こういうこと非常ーによく憶えてる。。

今回の工程が済んだので、あとは
完成に向けて、ちくちく縫っていくわけですが
最後の最後完成まで、ちょくちょく報告と
うんちくを書かせて頂きます。。
見捨てないで、ご覧下さいませ~m(__)m
2008/12/26(金) 00:54:32 | URL | メリーさんの羊 #nPutiLFE[ 編集]
実はわたしもみてます~(*´ω`)ノ
未知の領域なので気の利いたコメントのひとつも残せませんが、毎度楽しみに拝見させていただいております♪
材料とか、道具のこととか、面白いです。
「メリー羊さん流」の話も大好き!

さいきん「我流」と「ブライス愛」だけでゴリ押ししてきた自分のミシン術に限界を感じていて…。人様のお庭が気になって仕方がないんです。。。
2008/12/27(土) 11:00:33 | URL | ゑわ #XMatgrFs[ 編集]

ゑわさん~(^O^)/
ご覧いただいてて、嬉しい~です(*^_^*)
面白いっておっしゃっていただけると
あれこれ、また講釈タレそうです^^;
キルト作りの記録って初めてなので、
どこがポイントかってこと、改めて考えさせられます。
最短時間で、キルトを完成させる!これは
せっかちの私の永遠のテーマです。。
優雅な手芸の時間とはほど遠いですが、
最後まで、おつきあい下さいませm(__)m

ブライスの服作りもキルトも、妄想だと
考えてます~
こんなの絶対作りたい!とまず妄想します。
ゑわさんもでは??
一度目、必ず失敗します。
イイーーとなって、ゴミ箱にポイするのですが
頭を冷やして、リベンジしてみると、、
前に出来なかったことが、すんなり出来たり
するものです。
ブライスの服は、苦労しないといけないから
それが楽しいです~♪
私、、何度縫えなくって、悔し泣きしたことか、、

手芸では全然ないですが、私の大の苦手の
エアロビクスも、一度目は絶対撃沈して
落ち込んで終わります。でも、もう一回!と
リベンジすると、なぜかマシになるのです。。
2008/12/27(土) 17:35:07 | URL | メリーさんの羊 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marysannno.blog112.fc2.com/tb.php/70-c84c9fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。