ブライスde一言 2

ハンドメイドだったり、ブライスだったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年が明けて、、あっと言う間に一ヶ月が経ってしまいましたー^^;
私がのんびりしすぎているのでしょうか。。

さて、キルトの進捗状況です。
少しづつ進めています。
理想は一日1時間か30分くらいとは思ってますが、
ホンキでその時間やれば、もっと進んでるはずですね^^;

n1

縫う順番として、前にも書きましたが中央から外に向けて。。
n2
↑上部中は、③の次にもう④を縫ってますが
③を全部縫い終わって④を縫ってもかまいません。
が、私は同じものずっと縫うより、ちょっと変化が
合った方が好きなんで^^;

と、こんな感じで進んでまーす♪
(鈍いのを明るさで隠す^^;)


さて、今回のうんちくですが。。
いろいろ考えましたが、
「どうしたら、キルトが上手くなれるか?」ということで。。
答えは、教室に通うこと。
なんだー(ー_ー)!!と思われそうですが、教室に通っただけでは
上達しません。
多分最初は、運針チックなことから入るでしょう。。
宿題もすぐ終わるし、いつになったら、ちゃんと作品が
作れるの?って感じだと思います。
しかし!ここが一番大切なのです。
基礎が出来てないと、何も作れませんから。

教室選びも大切なこと。ホンキで習いたい人は
基礎すっとばして、カバン作りや小物作りばかりのところは
やめた方がいいでしょう。
例えば憧れる先生がいらしたら、その先生の教室に
通うのが一番です。
大物キルト作家さんなら、全国に教室があるはずです。
ちなみに私は、日本一だと思っている先生のキルトスクールの
本校が京都でしたので、すぐ決めました。
先生もちょくちょく来られて、わくわくしました☆彡
「どうしたら先生みたいになれますか?」なんてアホな
質問もしましたー^^;
答えは「寝ないこと」スゴイ。。。

ぜんぜんわからないっていう方は、初級~中級にかけての
締めくくりにサンプラーキルトを作らせてくれるところを
選ばれるといいかと思います。
サンプラーキルトはこんなのです。
n4
↑クリックするとも少し大きくなります。
私が作ったサンプラーは大きいです^^;
どうせ作るならと大きくしたのですが。。
245cm四方ほどあります。
サンプラーキルトはたくさんのパターンを集めて作った
キルトです。

パッチワークキルトには、様々なパターンがあり、
それを練習することで、縫い代の倒し方がわかってきます。
初級から習うパターンは基礎がいっぱいですので
1年~2年くらいかけて、作ったパターンを集めて
大きなキルトを作る。
大きなキルトを初めて作ったら、自信もつくし、記念にもなります。

せっかくですから、拡大写真とパターンの名前も書いておきます。
なるほどーというネーミングばかりですから
面白いかと。。
(違う名前でも通っているのもありますから、
 そのへんは、スルーしておいて下さいませ)
サンプラーキルト1

サンプラーキルト2

サンプラーキルト3

サンプラーキルト4

サンプラーキルト5

サンプラーキルト6

サンプラーキルト7

a マリナーズコンパス
b ニューヨークビューティー
c ベツレヘムの星

d ワイルドグース
e パインツリー
f メキシカンクロス
g バスケット
h ターキートラックス
i べアーズポー

j マリナーズコンパス
k ハギレバスケット
L チューリップ
m スターフラワー
n ネクタイ
o クリスチャンクロス

p ハウス
Q スター&スクエア
R ドレスデンプレート
s カレイドスコープ
t カンサストラブルズ
u ロイヤルクロス

V ベビーブロックス
w パインツリー
x クラムシェル
y Wナインパッチ
z ドランカーズパス
! レッドクロス

パターンはこれだけではありません。
も~~ほんとに沢山あり、覚えきれないほど
でも、こういうパターンを学んでいると
どんな難解なパターンもこなせると思います~多分^^;

私が通ったキルトスクールでは、このパターンを習いつつ、
ダブルウエディングやトラプント、ホワイトキルトに
ハワイアン、ボンネットスーなとのアップリケを同時
進行で習いました。
だから、宿題がどんどん膨大になってくるのです。
「寝ないこと」より、「寝る時間がない」くらいでした。
今は、ハッキリ言って無理です。
若いから出来たのでしょうね。。

サンプラーキルトを載せるにあたり、パターンの名前も
チョコチョコとすこーんと忘れてたので、
資料をひっぱり出したら
こんなの出てきました。
サンプラー8
クリックして大きくして下さい。

まめに、こんなこと書いて作ってました^^;
そのほか、スクールのファイルには、いっぱい書き込んであり
これは私の宝だなあ。。と思ったのであります○

次回は、2月。ちょっとでも進んでますように。。



スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/30(金) 21:08:57 | | #[ 編集]

おぉー、随分進んでますね。
それにキルトの細かいこと!!
わくわくします。

ターキートラックス、カーブが浮いてしまって失敗した経験をおもいだしました。

今から、次回が楽しみです~~
2009/01/30(金) 22:19:25 | URL | ねこりん #Uh2zeQqs[ 編集]

鍵コメさんへ~(^O^)/

ありがとうございます~(*^。^*)

エラそうに書き過ぎかととも思いましたが、
「結構、昔頑張ってたやん!」って。。^^;
教室行って、帰って黙々と縫ってました。
子供にも手がかかったし、忙しかったのに、
いつ作ってたのか謎です^^;
で、結局、大先生みたいになれたかって
いうと、全くなれてないです。
でも、自分が作ったキルトを大事にして
頂いているのがたいへん幸せに思うのです(#^.^#)
2009/01/30(金) 22:19:53 | URL | メリーさんの羊 #nPutiLFE[ 編集]

ねこりんさん~(^O^)/
いつもありがとうございま~す(#^.^#)

ねこりんさんすごいー(^o^)
私、実は「ターキートラックス」の名前が
どーーしても思い出せなかった^^;
ブライスの名前はすぐ出てくるのに、、、
とんだキルターです(~_~;)
カーブを縫うのは合印と沢山のマチ針で
綺麗に縫えますよね♪

今作っているキルトと、サンプラーの
縫い目を比べてみると、やっぱりサンプラーの
縫い目の方がかなり粗かったです。
キルトラインも、苦労がわかりますが
反省点もいっぱい^^;
でも、初めての大判って宝物になります~

また引き続き頑張りまーす!(^^)!
2009/01/30(金) 22:29:20 | URL | メリーさんの羊 #nPutiLFE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marysannno.blog112.fc2.com/tb.php/73-1931865e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。